2012年06月30日

1000万円台の家

愛知県一宮市で提案させて頂いた住宅を紹介します。

ichimiya.jpg


buroguのコピー.jpg


奥行き方向に長い敷地で隣地住宅が接近して建っている為採光、通風をどう確保し要望、予算に合うような狭小住宅を求められました。

結果、設計は気に入って頂けたのですが、ハウスメーカーや工務店のような規格ユニット住宅と概算予算で適わず身を引く事になりました。

クライアントの方の予算に合わせるのは当然の事ですが、予算勝負では負けてしまう事は多々あります。
それでも規格ユニットでは出来ないその家族だけの家は必ずありますし、空間の可能性はあります。

よろしくお願いします。


posted by ktnk at 14:54| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。